macrophi 自然免疫応用技研株式会社

HOME > 学術情報 / 研究レポート > ペットへの応用

研究レポートペットへの応用

少子高齢化の現在、ペットは多くの人の癒しになっています。一方で、安全な室内飼育と豊富な食事が与えられているにもかかわらず、現代のペットは色々な病気に悩まされるようになっています。なかでもアトピー性皮膚炎など、アレルギー性の疾患が増えています。アトピー性皮膚炎は、免疫バランスのくずれから発症しやすいことがわかっており、その改善にはペット自身の自然治癒力を高めることが大切です。

糖脂質(LPS)はアレルギー性に傾いた免疫バランスを正常に戻す作用があり、犬のアトピー性皮膚炎について改善効果が見られています。

▲ページの先頭へ