ニュースリリース

─2008年4月12日 日本経済新聞・四国経済版記事─

野田ハニー

文理大発VBと飲料

天然の糖脂質入り開発 免疫力高く

清涼飲料メーカーの野田ハニー食品工業(徳島県吉野川市、野田和博社長)と、徳島文理大学発の糖質バイオ研究ベンチャーの自然免疫応用技研(高松市、河内千恵代表)は共同で、体内の免疫力などを高める作用を持つ天然由来の糖脂質入り飲料を開発し、発売した。
付加価値の高い機能性飲料として全国の百貨店などで販売する。

新商品は「すだちバーモント ソマシー」。徳島特産のスダチ果汁や、はちみつなどを使った野田ハニーの主力商品「すだちバーモント」に、小麦に付着した微生物の糖脂質を加えた。価格は1リットル入り紙パックで2,700円と既存商品(2,200円)に比べ2割高い。5倍程度に薄めて飲用する。

野田ハニーが全国の百貨店を中心に拡販、インターネット通販もする。2年後をメドに6千万円の売り上げを目指す。

前のページに戻る
HOMEに戻る

▲ページのトップへ